除振台・光学定盤の明立精機株式会社。
振動を含めあらゆるノイズに対処する
トータル・ノイズ・ソリューションを提供します。

  1. スチールハニカム光学定盤 K6シリーズ

スチールハニカム光学定盤K6シリーズ

高剛性の他に光学定盤に重要なもうひとつの要素、それはダンピング性能が優れて
いること。すなわち、定盤に振動が加えられた時に瞬時に減衰することが大切です。
今回、新たに提案する定盤は、従来から定評のある明立精機スチールハニカム定盤の
ダンピング性能をより一層向上させた光学定盤です。

  • ハニカム
K6
  • 定盤タイプ

概要・特長

優れたダンピング性能

内部ダンピング材とハニカムコアを全面的に改良し、高ダンピング・高剛性を 両立した優れた光学定盤へと進化しました。 

K6 コンプライアンス曲線

※使用光学定盤/スチールハニカム定盤(W1800×D900×t200mm) 

架台との組み合わせ自由

スチールハニカム定盤K6タイプは、空気ばね式除振装置AYA,AYシリーズや 防振ゴムタイプRHSシリーズの架台などと自由に組み合わせることができます。
※定盤サイズはK4タイプ以外の特注サイズにも対応可能です。 

架台との組み合わせ自由

用途

干渉計、超解像度顕微鏡、レーザー実験 等

この製品についてのお問い合わせ

技術仕様や価格など、製品に関するお問い合わせは、こちらのメールフォームにて承っております。また、右記のお電話でも承っております。お気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせは045-453-5731

お問い合わせフォーム

入力フォーム読み込み中…フォームが表示されない場合